제목   |  [1/25] 【スペイン】ジェンダーバイアスを与えるような「おもちゃ広告」を認めない規範を導入 작성일   |  2023-01-13 조회수   |  10899

 

 

 

 

 

【スペイン】ジェンダーバイアスを与えるような

「おもちゃ広告」を認めない規範を導入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子には人形で、男の子には車のおもちゃ。ピンクは女の子が好きな色で、青は男の子の色。

それって、偏見じゃない——?

じつは、スペインでおもちゃのジェンダーバイアスを認めないとの規範が導入された。玩具を販売する際、性別に基づく偏見を与えるような広告を出してはいけないらしい。

例えば、特定の性別を対象にしたおもちゃの販売はNGとのこと。また、女子にピンク、男子にブルーと指定するのも禁止なんだとか。

ちなみに、2021年にはカリフォルニア州で「ジェンダーニュートラルのおもちゃ売り場設置」が義務付けられ、対象性別で分けずに商品を陳列するようになった。おもちゃのジェンダーニュートラル化の流れは、今後さらに広まっていくかもしれない。

それにしても、今回スペインが導入した規範は賛否両論がありそうだ。もし日本でも同様の制度が確立されたら……あなたは、どう思う——?

 

 

 

 

リンク:https://tabi-labo.com/305510/wt-spain-avoid-toy-gender-bias

인쇄하기